最安値で1番お得!「BASE FOOD」公式サイトはこちら

【注意】ベースブレッドをAmazon・楽天で買うと損する3つの理由

この記事はこんな悩みを解決します
  • ベースブレッドを安く買う方法は?
  • どこで買うとお得なの?
  • 損せずに買う方法が知りたい…

累計販売数が1億袋を突破。定期購入者も17万人をこえるベースフード。

ベースブレッドをお試ししたいけど、「1番安くてお得な買い方が知りたい…」とお悩みの人もいるのではないでしょうか?

どらさん

できるなら少しでもお得に買いたいですよね…

この記事では、ベースブレッドを1番安くお得に買う方法を徹底解説してます。

結論としては、ベースブレッドは公式サイトで買うのが最安値で1番お得です。

なぜなら、公式サイトで買うと

  • 初回20%オフで最安値
  • お得なキャンペーンが適用される
  • クーポンが使える

など、限定割引きやキャンペーンを受けることができます。

どらさん

Amazon・楽天は割引やキャンペーンがないので、実は損です。

記事を読めば、「Amazon・楽天で買って損した…」という失敗を回避できます。

Amazon・楽天で買うと損な3つの理由や、1番お得に買う手順も詳しく解説してるので、ぜひ参考にしてください。

\ 最安値で1番お得 /

今だけ!送料無料キャンペーン実施中

この記事を書いた人
どらさん@完全食マニア
  • ベースフード歴1年
    (月に90袋食べるマニア)
  • 筋トレ大好きな社会人
    (筋トレ歴3年)
  • ベースブレッドで6.6キロの減量に成功
タップできる目次

ベースブレッドをAmazon・楽天で買うと損する3つの理由

ベースブレッドをAmazon・楽天で買うと損する3つの理由

通販で物を買うときに、まずはAmazon・楽天で検討する人がおおいと思います。

お得なイメージがありますが、実は、ベースブレッドをAmazon・楽天で買うとかなり損です。

どらさん

Amazon・楽天が損な理由はこちら。

Amazon・楽天が損な理由

それぞれ詳しく解説してるので、参考にしてください。

【理由①】価格が高い

ベースブレッドをAmazon・楽天で買うと損な理由の1つ目は、価格が高いことです。

Amazon・楽天で買うと割引が適用されないので、1袋あたり約60円も割高になります。

価格比較

※1価格
(送料・税込)
※公式サイト3,840円 →2,672円 
(送料500円)
合計:3,172円
Amazon・楽天4,080円
※初回20%オフ適用時
※1ミニ食パン・チョコ・メープル・シナモンを4袋ずつ(計16袋)買う場合

冒頭でもお伝えさせていただきましたが、ベースブレッドは公式サイトでの購入が最安値です。

公式サイトは初回20%オフが適用されるので、送料・税込でもAmazon・楽天より安く買うことができます。

2回目以降も公式サイトが最安値

ベースブレッドを公式サイトで買うと、2回目以降も10%オフの最安値で購入できます。

価格比較

スクロールできます
初回
(送料・税込)
2回目以降
(送料・税込)
※公式サイト3,840円 →2,672円 
(送料500円)
合計:3,172円

合計:4,006円
Amazon・楽天4,080円4,080円
※初回20%オフ(2回目以降10%オフ)適用時
※1ミニ食パン・チョコ・メープル・シナモンを4袋ずつ(計16袋)買う場合

Amazon・楽天で購入する場合は、2回目以降も割引きはありません。

どらさん

継続して購入する場合も、公式サイトが圧倒的にお得です。

Amazon・楽天と公式サイトで1年間ベースブレッドを買い続けた場合、両者の価格差は以下のようになります。

1年間の合計費用

価格
(送料・税込)
※公式サイト初回:3,172円×1ヶ月=3,172円
2回目以降:4,006円×11ヶ月=38,566円

合計:47,238円
Amazon・楽天4,080円×12ヶ月=48,960円

合計:48,960円
※初回20%オフ(2回目以降10%オフ)適用時
※1ミニ食パン・チョコ・メープル・シナモンを4袋ずつ(計16袋)買う場合

Amazon・楽天でベースブレッドを買い続けると、1年間で1,722円損してしまいます。

1,722円あれば、ベースブレッド(プレーン)を数袋買うことができるので、かなりの価格差です。

Amazon・楽天は「1回のみの購入・継続する場合」のどちらも、公式サイトより割高になるのでおすすめできません。

【理由②】キャンペーンが適用されない

Amazon・楽天が損な理由の2つ目は、キャンペーンが適用されないことです。

過去に開催されたキャンペーン
※公式サイト送料無料
Amazonギフト券500円分
任天堂Switchプレゼント
ベースクッキー1袋付
PayPayポイント300円分
Amazon・楽天なし
※初回購入時

ベースブレッドを公式サイトから購入すると、限定キャンペーン適用でお得に購入できます。

送料無料キャンペーン中は、Amazon・楽天より1,300円以上安く買える。

キャンペーンが常に開催されてるので、正直公式サイトから買わないとかなり損です。

開催中のキャンペーンは「【最新版】ベースフードをクーポンでお得に買う方法【最大35%オフ】」でまとめてます。

【理由③】賞味期限が短い

Amazon・楽天で買うと損する3つ目の理由は、賞味期限が短いことです。

どらさん

実は、ベースブレッドの賞味期限は販売元によって変わります。

賞味期限
公式サイト約1ヶ月
コンビニ1〜2週間
Amazon・楽天約1〜2週間

ベースブレッドをAmazon・楽天で買うと、賞味期限が1〜2週間とかなり短め…

しかし、公式サイトで買うと最低1ヶ月、長いもので50日以上の商品が届きます。

賞味期限が短いと

  • 食べ切れずに余って捨てる
  • ストックできずその都度買う必要がある

といったデメリットも…

公式サイトで買うと、最低でも1ヶ月は日持ちするので、余裕を持って食べられるのは嬉しいポイントです。

Amazon・楽天が損な理由まとめ

  • 価格が高い
  • キャンペーンが適用されない
  • 賞味期限が短い

これらの3つの理由から、ベースブレッドはAmazon・楽天よりも公式サイトで買うのがおすすめです。

どらさん

公式サイトが圧倒的にお得ですよ。

実は、初回購入の割引率は50%でしたが、現在は20%まで引き下げられてしまいした…

今後割引きがなくなる可能性もあるので、初回20%オフが適用される今のうちにお試しするのがおすすめです。

>>ベースブレッドを20%オフで買う方法を見てみる
(記事後半にジャンプします。)

\ 最安値で1番お得 /

今だけ!送料無料キャンペーン実施中

ベースブレッドを1番安く買えるのは公式サイトの初回20%オフ

ベースブレッドを1番安く買えるのは、公式サイトの初回購入です。

初回購入は20%オフになるので、Amazonやコンビニより約900円も安く買うことができます。

それぞれの価格を比較

※1価格
(送料・税込)
※公式サイト3,840円 →2,672円 
(送料500円)
合計:3,172円
コンビニ4,012円
Amazon・楽天4,080円
※初回20%オフ適用時
※1ミニ食パン・チョコ・メープル・シナモンを4袋ずつ(計16袋)買う場合

Amazon・楽天やコンビニで買うと、1袋あたり約60円も割高になる。

ベースフードのホームページにも記載されてるように、ベースブレッドは送料・税込でも、公式サイトが最安値で1番お得です。

アマゾンや楽天でも販売されていますが、どこで買うのが一番お得ですか?

「継続コース」(4週間ごと / 初回20%OFF・2回目以降10%OFF)でのご購入も、「1回のみお届け」でのご購入も、公式サイトからが送料を含め最もお得でございます。

引用元:ベースフード株式会社

公式サイトの継続コースは、いわゆる定期便のような仕組みです。

定期便と聞くと、「何か縛りがあるんじゃないの?」と不安になりますが、解約のタイミングは自由で、1回目を購入後すぐに解約もできます。

契約に関する縛りが一切なく、違約金やペナルティもないので安心してお試しできるのは嬉しいポイントです。

どらさん

解約方法も簡単でスマホから1分で解約できます。

定期便で買うメリット・デメリットについて知りたい人は、以下の記事を参考にしてください。

公式サイトで買うデメリットは届くのが遅いこと

ベースブレッドを公式サイトで買うデメリットは、お届けに時間がかかることです。

お届け日
公式サイト最短3日
(通常3〜4日)
Amazon・楽天最短1日
通常1〜3日)
どらさん

お届けに時間がかかるのが唯一のデメリットです…

Amazonの翌日配送を使えば最短1日、通常配送でも2日ほどでお試しできます。

「900円高くてもいいから、1日でも早く試したい!」という場合は、Amazon・楽天での購入もご検討ください。

ベースブレッドの配送については「【完全解説】ベースブレッドはいつ届く?配送業者や受け取り方法は?」でまとめてるので、参考にしてください。

Q&A|ベースブレッドを買う時のよくある質問

ここでは、ベースブレッドを買う時のよくある質問にお答えしてます。

気になるところがあれば参考にしてください。

支払い方法は?

支払い方法は以下の3つです。

  • クレジットカード(VISA / Master Card / AMEX / JCB)
  • Amazon Pay
  • 代金引換(現金のみ/代引手数料330円~)
    ※代引きは商品受け取り時の支払い

Amazon Payを使えば住所やカード情報を登録する必要がなく、30秒で購入できるのでおすすめ。

配送業者はどこ?

配送業者はヤマト運輸です。

注文して何日で届く?

日付を指定せず注文した場合、2〜3日で出荷されます。

日付を指定する場合は、注文日の4〜23日以内の好きな日時を指定できます。

>>ベースブレッドはいつ届く?

置き配は選択できる?

はい。置き配(非対面での受け取り)も選択できます。

>>置き配の選択方法はこちら

コンビニ受け取りはできる?

はい。コンビニ受け取りもできます。

>>コンビニ受け取りの方法はこちら

初回購入で使えるクーポンはある?

はい。初回購入で使えるクーポンはあります。

>>初回購入で使えるクーポンはこちら

2回目以降の注文はどうなる?

お届け日を変更しなければ、4週間後に初回購入と同じセットが届きます。

「お届け日時」「商品の数量」はマイページから変更可能です。

>>「お届け日時」の変更方法はこちら
>>「商品の数量の変更方法はこちら

初回購入後すぐに解約できる?

1回目を注文してすぐに解約することもできます。

解約のタイミングは自由で、購入回数や違約金などの縛りも一切ありません。

>>定期便の仕組みや注意点はこちら

解約はいつまでにすればいい?

次回お届け予定日の5日前までに解約する必要があります。

>>解約方法はこちら

お届けの休止はできる?

休止期間のような制度はありませんが、お届けの日の前倒し・先送りはいつでも自由に変更できます。

>>お届け日の前倒し・先送りについて

1日何袋食べればいい?

何袋食べないといけないといった決まりはありませんが、ベースフードの公式サイトでは、「摂取カロリーや運動量によって調整してください」と記載されてます。

何袋食べるか迷った場合は、1日1食(2袋)から始めるのがおすすめです。

>>ベースブレッドは1日何個?いつ食べる?

摂取上限は設けておりませんが、ご自身の摂取可能カロリーや運動レベルによってご調整いただきますようお願いいたします。 また、1度に1食分全てをお召し上がりいただく必要はなく、1日のお食事の中で自由に調整していただければと思います。

引用元:ベースフード株式会社

ベースブレッドを1番お得に買う手順【画像付きで解説】

ここでは、ベースブレッドを20%オフでお得に買う手順を、画像付きで詳しく解説してます。

手順通りに操作すれば迷うことなく購入できるので、ぜひ参考にしてください。

ベースブレッドをお得に買う手順

STEP
下記のリンクから「ベースフード公式サイト」に行き、左のパン14袋セットを選択
STEP
「今すぐ購入」のボタンをタップ
STEP
「Amazon pay」もしくは「フォームを入力する」をタップ

Amazon payで買う場合

ベースブレッドのまとめ買い・箱買いの方法解説画像

Amazon payで買うとカード情報や住所を登録する必要がなく、30秒で購入できるのでおすすめ。

フォームを入力する場合

ベースブレッドのまとめ買い・箱買いの方法解説画像

個人情報や支払い方法を入力します。

STEP
全て入力し終わったら「ご注文を確認する」をタップして確認画面に進む
ベースブレッドのまとめ買い・箱買いの方法解説画像
STEP
ご注文内容・利用規約を確認し「ご注文を完了する」をタップ
ベースブレッドのまとめ買い・箱買いの方法解説画像
STEP
「ご注文の確認メール」が届けば注文完了

注文が確定するとメールが届くので、注文内容に間違いがないか確認してください。

どらさん

これで注文完了です。お疲れ様でした。

まとめ:ベースブレッドは公式サイトが1番お得

この記事のまとめ

  • 公式サイトで買うと初回20%オフで最安値
  • 限定キャンペーン適用でお得
  • 賞味期限が長いから安心して食べられる

ベースブレッドは「1回のみ・継続して買う場合」のどちらも、公式サイトでの購入が1番お得です。

定期便には解約に関する縛りも一切ないので、安心してお試しできるのも嬉しいポイント。

おいしさ・手軽さ・栄養のそろったベースブレッドで、毎日の健康習慣を始めてみてください。

最後までごらんいただきありがとうございました。

\ 最安値で1番お得 /

今だけ!送料無料キャンペーン実施中

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

タップできる目次