最安値で1番お得!「BASE FOOD」公式サイトはこちら

【激白】ベースクッキーのまずい口コミはほんと?1年継続中の本音レビュー

この記事はこんな悩みを解決します
  • ベースクッキーはまずい?
  • 口コミ・評判はどうなの?
  • 食べた人のリアルな声が知りたい…

こんにちは。完全食マニアのどらさん(@dora_san_blog)です。

累計販売数が1億袋を突破。定期購入者数も17万人をこえる完全栄養食のベースフード。※

栄養たっぷりなお菓子として話題のベースクッキーですが、「ネット上にはまずい口コミがおおいから購入を迷ってる…」という人もいるのではないでしょうか?

どらさん

色々な声があり、どの情報を信じればいいかわからなくなりますよね… 

この記事では、ベースクッキーを1年間食べ続けてる筆者が、実際に食べたリアルな感想を激白しています。

結論からお伝えすると、「ベースクッキーはどの味も完全栄養食と思えないほどにおいしい」というのが本音です。

ココアとアールグレイ味は正直おいしくありませんでした…

しかし2022年10月のリニューアルで、甘さとサクサク感が向上。

▲ 味や食感がリニューアル
どらさん

市販のクッキーと変わらないおいしさで、ストレスなく食べ続けられています。

記事を読めば、ベースクッキーのメリット・デメリットが明確にわかり、購入後の後悔を防ぐことができます。

「味が気になる…」「買っても大丈夫か不安…」とお悩みの方は、ぜひ最後までごらんください。

\ 最安値で1番お得 /

いつでも解約OK! ※配送予定日の5日前まで手続き可能。

この記事を書いた人
どらさん@完全食マニア
  • ベースフード歴1年
    (月に90袋食べるマニア)
  • 筋トレ大好きな社会人
    (筋トレ歴3年)
  • ベースブレッドで6.6キロの減量に成功

※1食(4袋)で、栄養素等表示基準値に基づき、過剰摂取が懸念される脂質・飽和脂肪酸・炭水化物・ナトリウムを除いて、すべての栄養素で1日分の基準値の1/3以上を含む。

タップできる目次

BASE Cookies(ベースクッキー)の特徴を紹介

「ベースクッキーってどんな商品なの?」と気になる方もいるのではないでしょうか?

ここでは、ベースクッキーの特徴をサクッと紹介しています。

ベースクッキーの特徴
  • クッキーなのに栄養豊富
  • 味がおいしい
  • カロリー・糖質・脂質がひかえめ
  • 腹持ちがよくてダイエット向き
  • 5種類の味で飽きない

それぞれ見ていきましょう。

クッキーなのに栄養豊富

ベースクッキーは、体に必要な34種類の栄養素がふくまれる※完全栄養食のクッキーです。

完全栄養食とは?

約30種類の栄養素が手軽にとれる食べ物。1日に必要な量を計算して作られてる。

どらさん

お菓子なのに栄養たっぷりです。

※1食(4袋)で、栄養素等表示基準値に基づき、他の食事で過剰摂取が懸念される、脂質・飽和脂肪酸・炭水化物・ナトリウムを除いて、すべての栄養素で1日分の基準値の1/3以上を含む。

味がおいしい

ベースクッキーは、「シンプルに味がおいしい」というのが、1年間食べ続けた率直な感想です。

市販のクッキーに比べると甘さひかえめですが、香りや食感がよくて食べやすいと感じています。

どらさん

どの味も完全栄養食とは思えないクオリティです。

ベースクッキーの味は、記事後半でレビューしてるので参考にしてください。

>>ベースクッキー全5種類のレビューをみてみる

カロリー・糖質・脂質がひかえめ

ベースクッキーは一般的なクッキーよりも、カロリー・糖質・脂質ひかえめです。

スクロールできます
ベースクッキーカロリー糖質脂質たんぱく質
ココア160kcal15.0g6.9g7.7g
抹茶153kcal15.2g6.5g7g
ココナッツ159kcal14.5g7.4g6.9g
アールグレイ159kcal15.9g6.5g7.6g
さつまいも152kcal16g6.1g6.8g
▲ 1袋あたり

市販のクッキーとして人気な、「ブルボンのプチシリーズ」と比較してみました。

スクロールできます
カロリー糖質脂質たんぱく質
ベースクッキー
ココア)
160kcal15.0g6.9g7.7g
ブルボンプチ
(チョコチップクッキー)
264 kcal31.9g13.1g3.5g
▲ 1袋あたり

ブルボンプチの「チョコチップクッキー」は1袋(52g)あたり264 kcalなのに対して、ベースクッキーの「ココア」は1袋(35g)あたり160kcal。

ベースクッキーのカロリーは104kcal低く、糖質・脂質も少ないことがわかります。

市販のクッキーに比べて「カロリー・糖質・脂質」ひかえめなのが嬉しいポイント。

どらさん

カロリーが低いので罪悪感なく食べられます。

食べ応えがあり腹持ちがいい

ベースクッキーはサクサクとした食感で、食べ応えがあり腹持ちがいいのも嬉しいポイント。

どらさん

クッキーとは思えないくらいお腹にたまります。

ベースクッキーの腹持ちがいい理由

ベースクッキーの主原料である「小麦全粒粉」は、小麦粉に比べてゆっくり消化・吸収されるため空腹を感じにくい。

ベースクッキー1袋には、15枚前後のクッキーが入っています。
(味によってばらつきがある。)

どらさん

ちょうどいい量で、1袋でも満足感が高めです。

低カロリーでお腹を満たせるので、ダイエット中のおやつにぴったりだと感じました。

ベースクッキーのダイエット効果は、以下の記事でまとめてるので参考にしてください。

5種類の味で飽きない

▲ 味は全部で5種類

ベースクッキーには全部で5種類の味があります。

それぞれ違った味わいなので、飽きずに食べ続けられるのもベースクッキーの魅力。

どらさん

気分によって食べ分けられるところが気に入っています。

今日はどの味を食べようかなと考えるワクワク感も気に入っています。

【本音レビュー】ベースクッキー全5種類を食べた感想

【本音レビュー】ベースクッキー全5種を食べた感想

「まずい口コミもあるど実際どうなの?」と、ベースクッキーの味が気になる人もいるのではないでしょうか?

ここでは、ベースクッキーを1年以上食べ続けた感想本音でレビューしています。

どらさん

それぞれの味を一言でまとめると、以下の通りです。

ベースクッキー感想
ココアほどよい甘さとしっとり食感がいい
抹茶抹茶の味・香りがしっかりと感じられる
ココナッツ1番甘くて市販のクッキーに近い味
アールグレイ薄い紅茶味で好き嫌いが分かれそう
さつまいもクセのない味とほどよい甘さで食べやすい
▲ それぞれの感想へジャンプできます

図で表すとこんな感じ

ベースクッキーの甘さと食べやすさをチャートで表現した図解

全5種類の味や食べ応えを詳細にレビューしてるので、ぜひ参考にしてください。

①ココア|ほどよい甘さとしっとり食感

ベースクッキー ココア レビュー

昔は甘さひかえめの薄味で、おいしくなかったココア味。

しかし2022年10月のリニューアルで、おいしく生まれ変わりました。

  • 食感:ザクザク→サクサク
  • 甘さ:甘さひかえめ→しっかり甘い
どらさん

市販のクッキーに近づき、食べやすくなりました。

ベースクッキー ココア レビュー

食感と甘さが改善され、かなりおいしくなったというのが率直な感想です。

どの味を買うか迷ったら、「まずはココア味を試して」というくらいにおすすめの味です。

②抹茶|深い抹茶の味わいと香り

ベースクッキー 抹茶 レビュー

抹茶味を開封してみると、濃い抹茶のいい香りが漂ってきます。

ベースクッキー 抹茶 レビュー

食べてみると、濃い抹茶の味を感じることができておいしいです。

抹茶のほろ苦さの中に、しっかりとした甘みがあります。

食感はココアよりもしっとりしていて、サクッとした食べ応えでした。

どらさん

味によって食感に違いがあります。

③ココナッツ|甘さNo,1で万人ウケ

ベースクッキー ココナッツ レビュー

ココナッツ味は、市販のクッキーのようなあまい香りで、「これはかなり期待できるかも!」と期待上昇。

ベースクッキー ココナッツ レビュー

食べてみるとしっかりとした甘さがあり、ベースクッキーの中で1番甘いと感じました。

しかし市販のクッキーと比べると、物足りなさが残るのは正直なところです…

食感は抹茶と同じくしっとりしていて、サクサク食べることができました。

どらさん

市販のクッキーまであと一歩ですが、満足感は高いです。

④アールグレイ|薄い紅茶味で好みが分かれそう…

ベースクッキー アールグレイ レビュー

アールグレイ味は、しっとり食感に紅茶の風味が香る、優雅な味わいです。

ココアと同じく2022年10月のリニューアルで、かなり食べやすくなりました。

  • 食感:ザクザク→サクサク
  • 甘さ:甘さひかえめ→そこそこ甘い
ベースクッキー アールグレイ レビュー

昔は味が薄くて中途半端でしたが、リニューアル後は「これなら食べられる」というくらいに、おいしくなりました。

しかし紅茶の香りが強いので、食べる人によって好みが分かれそうな味でもあります。

どらさん

紅茶好きな方はハマりそうですが、個人的にはリピートしない味でした…

⑤さつまいも|クセのない味で食べやすい

ベースクッキー さつまいも レビュー

さつまいも味はあまいお芋の香りで、ベースクッキーの中でも1番いい匂いがします。

ベースクッキー さつまいも レビュー

しっとりしていて、サクサクとした食感を楽しむことができます。

しっかりとした甘さとクセのない味で、おいしく食べられました。

どらさん

「香り・味・食感」のバランスがよく、個人的に1番好きな味でした。

ベースクッキー全5種類の評価まとめ

ベースクッキーの甘さと食べやすさをチャートで表現した図解
  • 甘いものがいい
    → ココア・さつまいも・ココナッツ
  • 甘さひかえめがいい
    → 抹茶・アールグレイ
どらさん

味に選びに迷ったら、この基準を参考にしてみてください。

\ 最安値で1番お得 /

いつでも解約OK! ※配送予定日の5日前まで手続き可能。

ベースクッキーの口コミ・評判を購入者100人にアンケート調査

ベースクッキーの口コミ・評判を購入者100人にアンケート調査

「ベースクッキーを食べた人のリアルな口コミが気になる…」と感じてる人もいるのではないでしょうか?

そこでベースブログでは、「ベースクッキーの満足度と口コミ」を、購入者100人にアンケート調査しました。

【アンケート概要】

期間:2022年5月16日〜6月5日
対象:ベースクッキーを食べたことがある
内容:ベースクッキーの満足度と口コミ
人数:100人
募集場所:Lancers

アンケート結果について詳しくみていきましょう。

65%の購入者が「満足」と回答

ベースクッキー購入者の満足度
満足
21%
少し満足
45%
どちらでもない
28%
少し不満
5%
不満
1%

ベースクッキーの満足度を調査すると、100人中65人が「満足・少し満足」と回答しました。

「不満・少し不満」と答えた方は6人と少なく、ベースクッキーを買って後悔してる方は少ないようです。

どらさん

約7割の購入者がベースクッキーに満足してました。

イマイチな口コミ

食べたからといって変化は感じられませんでした。栄養が取りたくて忙しい人向けの商品だと思います。
40代女性 

クッキーだけで栄養が存分に摂れることで、普段の食事をすると逆に栄養が過多になっていないか、心配になることもありました。また、ビタミンドリンクなどと併用しても大丈夫なのか知りたかったです。
30代男性 

普通のクッキーと思って買うのはおすすめできません。ダイエット目的や栄養を考えて食べる分にはかまわないでしょう。ただ食べているとモサモサしてきて口の中の水分を根こそぎ持って行かれるので何か飲み物を準備するとよいでしょう。
40代女性 

ベースクッキーに置き換えるだけではダイエット効果は感じられなかったですし、リピートするにもやはり値段の高さは気になってしまうので、もう少し続けやすい値段だと助かります。
30代女性 

ベースクッキーだけに頼ってもあまり効果はないと思いましたし、ダラダラ続けてもお金がかかるだけです。健康的な食事や適度な運動と併用してベースクッキーを取り入れてみると良いかと思いました。
40代男性 

※口コミは個人の感想であり、効果効能を示すものではありません。

イマイチな口コミにおおかった声
  • 体への変化を感じない
  • 食感がもさっとしてる
  • 食べる時に水分が必要
  • 価格が高い

イマイチな口コミには、価格や食感への不満の声がみられました。

良い口コミ

クッキーはザクザクとしてかみごたえがあるので、しっかり噛んでいると空腹も満たされてくるので、ダイエット期間のおやつにはピッタリだと思います。
30代女性 

栄養成分がしっかりしていてクッキーなのに低カロリー。おやつなどでベースクッキーを食べると、他のおやつより満足感が違います。入っている量が多いのもあるかもしれません。
30代男性 

小さなもので食べやすいですが、意外と腹持ちが良いと言えます。晩ごはんくらいにも扱えます。一食の量を減らして腹を持たせることで、余計に食べることがなく太ることを防止できたと思います。
40代男性 

ダイエット中に小腹が空いた時に最強のアイテムです。食感と後味が良いので、少量でも満足感を得ることができます。また、栄養素も高いので、身体のバランスを整えるのにも重宝しています。
40代女性 

普段食べているクッキーと味は特に変わらないのに、糖質が抑えられているので、糖質ダイエット中に食べることができるのがありがたいです。その他の栄養素も摂取できるのはとても良いと思って継続しています。
30代女性 

美味しくおやつを食べながらビタミンやミネラルや食物繊維が摂取できるので、健康にはなりたいけど特別なことをするのが億劫な私にはピッタリでした。
食物繊維のおかげか便秘も改善して、排便がスムーズになってきている気がします。
20代女性 

※口コミは個人の感想であり、効果効能を示すものではありません。

良い口コミにおおかった声
  • 味がおいしい
  • ダイエットに成功した
  • 間食が減った
  • 便秘が解消した
  • 腹持ちがいい

良い口コミには、「お菓子にしては腹持ちがいい」という声がおおくみられました。

どらさん

ダイエットや便秘への効果を感じてる人がおおいようです。

\ 最安値で1番お得 /

いつでも解約OK! ※配送予定日の5日前まで手続き可能。

購入者100人が選んだ!ベースクッキーのおすすめの味

ベースクッキーのおすすめの味

ベースクッキーには5種類の味があるので、「どの味がおいしいの?」と疑問に思う方もいるのではないでしょうか?

そこで購入者100人に、「ベースクッキーで1番おいしいと感じた味」を聞いてみました。

どらさん

調査の結果がこちらです。

ベースクッキー購入者100人が選んだおすすめの味
ココア
29票
抹茶
15票
ココナッツ
23票
アールグレイ
19票
さつまいも
14票

ベースクッキーの人気投票結果

  • 1位 ココア:29票
  • 2位 ココナッツ:23票
  • 3位 アールグレイ:19票
  • 4位 抹茶:15票
  • 5位 さつまいも:14票

ベースクッキーで1番人気の味はココア味で29票でした。

しかし2位以降はとても僅差で、どの味も同じくらい人気なようです。

味や食感へのリアルな口コミ

ここでは、それぞれの味を食べた購入者のリアルな口コミを紹介してるので、参考にしてください。

購入者の口コミ

甘いクッキーはもともとあまり好きではないのですが、ほんのりとした優しい味で食べやすかったです。ココアの香りで食欲をそそられて、何枚も食べたくなります。
40代女性 

ココアの風味とがだんだんとクセになりましたし。ココアの甘みとベースクッキーの苦味がここまで合うとは思わなかったので、食べていくうちに次第に美味しく感じられました。
40代男性 

サクサク感が強くて食感自体はとても良かったのですが、ココア味だと思って食べると全くココアの感覚がしないですし、ココア味にも関わらず圧倒的に苦味の方が強くて違和感しかなかったです。
20代男性 

ココアの味があまり感じられませんでした。クッキー自体が甘さ控えめなので、ココアの味もあまりしないとなると、ボソボソしたものを食べているという感じになってしまいもう少し風味がほしいと感じました。
30代女性 

良い口コミ
悪い口コミ
  • サクサクした食感がいい
  • ほどよい甘さで食べやすい
  • 香りがいい
  • 甘さが少ない
  • 味が薄い
  • 食感がパサパサしてる

ベースクッキーの甘さを「ほどよい」と感じる人もいれば、「味が薄い」と感じる人もいるようです。

「甘すぎるのが苦手・おいしさよりも健康重視」な人に支持されていました。

\ 最安値で1番お得 /

いつでも解約OK! ※配送予定日の5日前まで手続き可能。

1年食べ続けて感じたベースクッキーのデメリット

ベースクッキーのデメリット

ここではベースクッキーを1年間食べ続けて感じたデメリットを、正直にお伝えしています。

それぞれ解説していきます。

【デメリット①】市販のクッキーほどの甘さはない

ベースクッキーは甘さひかえめで、市販のクッキーほどの甘さはありません。

どらさん

糖質・脂質たっぷりのクッキーに比べると物足りないです…

甘さを比較

ベースクッキー市販のクッキー
甘さ

筆者的には、ほどよい甘さで食べやすいところが気にいってますが、「甘さが物足りない」という口コミも見られました。

【デメリット②】1袋でとれる栄養が少ない

ベースクッキー1袋には、1日に必要な1/12の栄養素がふくまれています。

なので、※1日に必要とされてる栄養をとる場合、12袋食べないといけません。

ベースクッキーだけで、1日に必要な栄養をとるのはむずかしい。

市販のおかしと比べると栄養満点ですが、完全食としては物足りない印象です。

ベースクッキーだけに頼らず、あくまでも栄養の補助として活用するのがおすすめできると感じました。

※1食(4袋)で、栄養素等表示基準値に基づき、他の食事で過剰摂取が懸念される、脂質・飽和脂肪酸・炭水化物・ナトリウムを除いて、すべての栄養素で1日分の基準値の1/3以上を含む。

【デメリット③】食事としては活用できない

食事として食べるには物足りないのも、ベースクッキーのデメリットです。

どらさん

クッキーなので食事をしてる感覚はありません…

あくまで、おやつや間食として活用したい人向けの商品だと感じました。

食事欲を満たしたい場合には、

・ベースブレッド
・ベースパスタ

がおすすめです。

ベースブレッド・ベースパスタの口コミは以下の記事でまとめてるので、気になる方はチェックしてみてください。

ここが最高!ベースクッキーのメリット

ベースクッキーのメリット

ここでは、食べ続けて感じた”ベースクッキーのメリット”を紹介しています。

それぞれ詳しくみていきましょう。

【メリット①】味がおいしくてストレスなく続けられる

ベースクッキーは味がおいしいので、ストレスなく食べ続けることができます。

甘さひかえめですが、食感や香りは市販品にも負けてないと感じました。

栄養たっぷりの完全食とは思えないおいしさで、パクパク食べれるところが気に入ってます。

【メリット②】便秘が改善した

ベースクッキーを食べ始めて便秘が改善したのも、メリットの1つです。

ベースクッキーには便秘に効果的と言われてる食物繊維が豊富にふくまれている。

ベースクッキー1袋の食物繊維量

ベースクッキー食物繊維
ココア3.4g
アールグレイ3.2g
ココナッツ3.1g
抹茶3.0g
さつまいも3.0g
納豆
(1パック)
3.35g
参考サイト:Slism
どらさん

納豆1パックと同じくらいの食物繊維がとれます。

ダイエット中は食物繊維が不足しがちなので、「便秘がつらい…」とお悩みの人もいるのではないでしょうか?

筆者はこれまで、ダイエットのたびに便秘に苦しんでいました…

しかし、ベースクッキーを食べ始めて便通が改善。

毎日習慣的に出るようになり、便秘に悩むことがなくなったのは大きなメリットでした。

【メリット③】ダイエット中に活躍してくれる

ダイエット中に活躍してくれるのも、ベースクッキーの大きなメリットに感じました。

ベースクッキーは以下の3つの理由から、ダイエット中にぴったりのおやつです。

ベースクッキーがダイエット向きな理由

  • クッキーなのに腹持ちがいい
  • カロリー・糖質・脂質がひかえめ
  • ダイエット中に不足しがちな栄養がとれる
どらさん

少ないカロリーでお腹を満たせるのでダイエット中に重宝しています。

甘いもの欲を満たせるので、ストレスなく痩せられたのも嬉しいポイントでした。

\ 最安値で1番お得 /

いつでも解約OK! ※配送予定日の5日前まで手続き可能。

ベースクッキーのダイエット効果は、以下の記事でまとめてるので参考にしてください。

ベースクッキーのおすすめな食べ方・タイミングを紹介

ベースクッキーのおすすめな食べ方・タイミングを紹介

「ベースクッキーはどんな時に食べるのがおすすめ?」と気になる人もいるのではないでしょうか?

ここでは、ベースクッキーのおすすめな食べ方やタイミングについて解説しています。

ベースクッキーのおすすめな食べ方

それぞれ見ていきましょう。

①朝ごはん

おすすめな食べ方の1つ目は、朝ごはんに活用する方法です。

朝ごはんの活用例

スクロールできます
▲ コーヒーと
▲ ヨーグルトと
▲ フルーツと
▲ ミックスベリーと
どらさん

甘さひかえめでコーヒーとの相性も抜群です。

「朝は軽いもので済ませたい…」「朝から調理をするのがめんどう…」という方におすすめ。

ベースクッキーのアレンジレシピは、以下の記事でまとめてるので参考にしてください。

②ダイエット中の間食

おすすめな食べ方の2つ目は、ダイエット中のおやつに活用する方法です。

カロリー・糖質ひかえめなベースクッキーは、食事制限中でも無理なく食べられます。

スクロールできます
ベースクッキーカロリー糖質脂質たんぱく質
ココア160kcal15.0g6.9g7.7g
抹茶153kcal15.2g6.5g7g
ココナッツ159kcal14.5g7.4g6.9g
アールグレイ159kcal15.9g6.5g7.6g
さつまいも152kcal16g6.1g6.8g
▲ 1袋あたり

「ダイエット中だけど甘いものが食べたい…」「食事バランスを崩さずにお菓子を楽しみたい…」という方におすすめ。

どらさん

甘いクッキーを罪悪感なく食べられるのが嬉しいポイントです。

③職場でのおやつ

おすすめな食べ方の3つ目は、職場でのおやつに活用する方法です。

手で持たずに袋のまま食べられるのも、ベースクッキーの嬉しいポイント。

どらさん

作業中でも、手を汚さずに食べることができて便利です。

  • 小腹が空いたとき
  • 急な残業で帰れないとき

などに、手軽にサッと食べられるおやつとして活躍してくれるところも気に入ってます。

\ 最安値で1番お得 /

いつでも解約OK! ※配送予定日の5日前まで手続き可能。

ベースクッキーを食べるタイミングについては、以下の記事でまとめてるので参考にしてください。

ベースクッキーの基本情報を確認

ベースクッキーの基本情報を確認してみましょう。

名称ベースクッキー
販売元ベースフード株式会社
発売日2021年6月9日(水)
価格定価:180円
※初回購入:144円
主原料小麦全粒粉
賞味期限※約2ヶ月
保存方法常温
製造会社株式会社シルビア
関東パック株式会社
※公式サイトから購入の場合(価格は税込)

賞味期限は約2ヶ月

ベースクッキーの賞味期限は約2ヶ月です。

公式では約2ヶ月と記載されてますが、実際に届くものには3〜4ヶ月のものがおおいです。

どらさん

Amazon・楽天で買うと賞味期限が短いので注意してください。

※Amazonや楽天市場などのモールでは賞味期限は1ヶ月程度と、公式オンラインショップ経由での購入より短い場合がございます。

引用元:ベースフード株式会社

余計な添加物が使われていない

ベースクッキーには、余計な添加物が使われていません。

ベースクッキーの原材料・添加物

スクロールできます
原材料小麦全粒粉(国内製造)、黒砂糖、食用植物油脂、大豆たんぱく(遺伝子組み換えでない)、アーモンドパウダー、卵黄粉末(卵を含む)、ココアパウダー、食物繊維、乳たんぱく、米ぬか、小麦たんぱく、卵白粉末、コーヒー豆、でん粉分解物、粉末油脂、昆布粉末、
添加物加工でん粉、膨張剤、香料、糖転移ビタミンP

全粒粉や米ぬかなど、自然由来の原材料にこだわって作られている。

どらさん

こどもや妊婦さんも食べられるので安心です。

アレルギー物質

ベースクッキーには、以下のアレルギー物質がふくまれています。

ベースクッキーのアレルギー物質

スクロールできます
ベースクッキーアレルゲン
(28品目対象)
ココア
アールグレイ
小麦・卵・乳成分・大豆・アーモンド
ココナッツ
さつまいも
抹茶
小麦・卵・乳・大豆・アーモンド
どらさん

これらのアレルギーをお持ちの方は注意してください。

製造会社は日本の大手企業

ベースクッキーは、「株式会社シルビア・関東パック株式会社」の工場で作られています。

スクロールできます
ベースクッキー製造工場
ココア
アールグレイ
株式会社シルビア
〒480-0142
愛知県丹羽郡大口町
上小口2-124-1
ココナッツ
さつまいも
抹茶
関東パック株式会社 
本社工場
〒360-0203
埼玉県熊谷市弥藤吾1578-2

株式会社シルビアは、食品業界で有名な「フジパン」の子会社。

どらさん

大手食品企業で作られているので安心感がありますね。

ベースクッキーの購入方法は3パターン

ベースクッキーの購入方法は以下の3つで、最もお得に購入できるのは公式サイトです。

それぞれ詳しく解説します。

①公式サイト(最安値で1番お得)

ベースクッキーは、初回20%オフの公式サイトが最安値で1番お得です。

購入金額の比較

スクロールできます
1袋14袋
※公式サイト180円 →144円 
(税込)
3,020円→2,516円  
(送料・税込)
コンビニ194円
(税込)
2,716円
(税込)
Amazon213円
(送料・税込)
2,978円
(送料・税込)
楽天191円
(送料・税込)
2,680円
(送料・税込)
※初回20%オフ適用時

ベースフードのホームページにも記載されてるように、ベースクッキーは送料・税込でも、公式サイトが最安値で1番お得です。

アマゾンや楽天でも販売されていますが、どこで買うのが一番お得ですか?

「継続コース」(4週間ごと / 初回20%OFF・2回目以降10%OFF)でのご購入も、「1回のみお届け」でのご購入も、公式サイトからが送料を含め最もお得でございます。

引用元:ベースフード株式会社

最安値で1番お得

公式サイトからの購入はいわゆる定期便のような仕組みですが、解約の縛りは一切ありません。

定期便と聞くと「何か縛りがあるんじゃないの?」と不安になりますが、解約のタイミングは自由で、1回目を購入後すぐに解約もできます。

契約に関する縛りが一切なく、違約金やペナルティもないので安心してお試しできるのは嬉しいポイントです。

どらさん

解約方法も簡単で、スマホから1分で解約できます。

定期便の仕組みや注意点については、以下の記事を参考にしてください。

②Amazon・楽天などの通販

ベースクッキーはAmazon・楽天でも買えますが、以下の3つの理由からおすすめできません。

Amazon・楽天で買うデメリット
  • 価格が高い
  • キャンペーンが適用されない
  • 賞味期限が短い
どらさん

それぞれの購入方法を比較してみました。

スクロールできます
比較表※公式サイトAmazon楽天コンビニ
価格180円 →144円 
(税込)
213円
(送料・税込)
191円
(送料・税込)
194円
(税込)
キャンペーン初回20%オフ
(2回目以降も10%オフ)
ベースクッキー1袋付き
期間限定キャンペーン
商品の組み合わせ自由に選べる選べない選べない在庫状況に左右される
(※抹茶・ココナッツ・さつまいもは販売されてない)
賞味期限2〜4ヶ月1ヶ月1ヶ月2ヶ月
※初回20%オフ適用時

Amazon・楽天で買うと約60〜90円割高で、キャンペーンが適用されないデメリットも…

賞味期限も約1ヶ月と短いので、Amazon・楽天での購入はおすすめできません。

③コンビニやスーパーなどの店舗

ベースクッキーは、コンビニ・ドラッグストアなどの一部店舗でも販売されています。

ベースクッキーの販売店舗一覧

  • ファミリーマート(全国)
  • セブンイレブン(全国/沖縄県除く)
  • ローソン(関東)
  • ナチュラルローソン(東京)
  • ファミマ!!(関東41店舗)
どらさん

店舗での購入もいくつかのデメリットがあります。

店舗で買うメリット・デメリット

スクロールできます
メリットデメリット
1袋からお試しできる
今すぐにお試しできる
価格が高い
販売されてない味がある
売り切れの可能性がある
買いに行く手間や時間がかかる
賞味期限が短い

店舗での購入がおすすめなのは、とりあえず1袋試してみたい人。

ベースクッキーを販売中の店舗については、以下の記事でまとめてます。

ベースクッキーの購入方法まとめ

「少しでも費用を抑えて始めたい…」という場合は、公式サイトでの購入がおすすめです。

実は2020年5月までは、初回購入50%オフ(2回目以降も20%オフ)と今より高い割引率でしたが、現在は初回20%オフ(2回目以降10%オフ)に引き下げられました…

現在は定期購入者が17万人と順調に増えているので、今後割引きがなくなる可能性もあります。

購入を迷ってる方は、割引がある今のうちに購入するのがおすすめです。

ベースフードのクーポン・キャンペーン情報は、以下の記事でまとめてます。

ベースクッキーの購入手順を解説

「ベースクッキーの購入手順がわからない…」とお悩みの方もいるのではないでしょうか?

ここではベースクッキーを公式サイトから購入する時の手順を、画像付きでわかりやすく解説しています。

ベースクッキーを公式サイトから購入する場合、以下の2つの買い方を選択できます。

それぞれ詳しく解説します。

①ベースブレッドも試したい場合

ベースブレッドも試したい場合は、「スタートセット」を購入する必要があります。

スタートセットとは?

「ベースクッキー10袋」と「ベースブレッド8袋」のセット商品。

ベースクッキーとベースブレッドをどちらも試したい人にぴったりの購入方法。

ベースブレッドの口コミ・評判が気になる方は、以下の記事を参考にしてください。

どらさん

スタートセットの購入手順はこちらです。

スタートセットの購入方法

STEP
下記のリンクから「ベースフード公式サイト」に行き、真ん中の「パン8袋&クッキー10袋セット」をタップ
STEP
「いますぐ購入」のボタンをタップ
STEP
「Amazon pay」もしくは「フォームを入力する」をタップ

Amazon payで買う場合

ベースクッキーの購入手順を解説した図解

Amazon payで買うとカード情報や住所を登録する必要がなく、30秒で購入できるのでおすすめ。

フォームを入力する場合

ベースクッキーの購入手順を解説した図解

個人情報と支払い方法を入力。

STEP
全て入力し終わったら「ご注文を確認する」をタップして確認画面に進む
ベースクッキーの購入手順を解説した図解
STEP
ご注文内容・利用規約を確認し「ご注文を完了する」をタップ
ベースクッキーの購入手順を解説した図解
STEP
「ご注文の確認メール」が届けば注文完了
ベースクッキーの購入手順を解説した図解

注文が確定するとメールが届くので、注文内容に間違いがないか確認してください。

②ベースクッキーだけを試したい場合

公式サイトでは、ベースクッキーだけをお試しすることもできます。

ベースクッキーをガッツリ試したい人には、こちらの購入方法がおすすめです。

ベースクッキーだけを購入する方法

STEP
下記のリンクから「ベースフード公式サイト」に行き、真ん中の「パン8袋&クッキー10袋セット」をタップ
STEP
「いますぐ購入」のボタンをタップ
ベースクッキーだけを買う手順を解説した図解
STEP
右上の「カートマーク」をタップ
ベースクッキーだけを買う手順を解説した図解
STEP
削除ボタンをタップして「ベースブレッド」を削除
ベースクッキーだけを買う手順を解説した図解
ベースクッキーだけを買う手順を解説した図解
STEP
「ベースクッキー」の袋数を購入したい数に変更
ベースクッキーだけを買う手順を解説した図解
ベースクッキーだけを買う手順を解説した図解

2,400円(送料別)から購入可能なので、ベースクッキーを18袋以上買う必要があります。

STEP
ほしい商品を選び終えたら「レジに進む」をタップ
ベースクッキーだけを買う手順を解説した図解
STEP
「Amazon pay」もしくは「フォームを入力する」をタップ

Amazon payで買う場合

ベースクッキーだけを買う手順を解説した図解

Amazon payで買うとカード情報や住所を登録する必要がなく、30秒で購入できるのでおすすめ。

フォームを入力する場合

ベースクッキーだけを買う手順を解説した図解

個人情報と支払い方法を入力。

STEP
全て入力し終わったら「ご注文を確認する」をタップして確認画面に進む
ベースクッキーだけを買う手順を解説した図解
STEP
ご注文内容・利用規約を確認し「ご注文を完了する」をタップ
ベースクッキーだけを買う手順を解説した図解
STEP
「ご注文の確認メール」が届けば注文完了
ベースクッキーだけを買う手順を解説した図解

注文が確定するとメールが届くので、注文内容に間違いがないか確認してください。

ベースクッキーはこんな人におすすめ!

ベースクッキーをおすすめする人

ベースクッキーは、以下のような悩みをお持ちの人におすすめです。

ベースクッキーがおすすめな人
  • 職場でサクッと食べられるおやつを探してる
  • ダイエット中に甘いものを我慢するのがストレス
  • お菓子は食べたいけど健康的なものがいい
ベースクッキーの
メリット
ベースクッキーの
メリット
  • カロリー・糖質ひかえめ
  • 腹持ちがいい
  • お菓子なのに栄養たっぷり
  • 市販のクッキーには及ばない
  • 食事というよりおやつ

”カロリー・糖質ひかえめ”で腹持ちがいいので、ダイエット中の間食におすすめです。

しかし、「栄養よりもおいしさ重視」という場合は、ベースクッキーを選ぶ必要はないと感じました。

Q&A|ベースクッキーへのよくある質問

ベースクッキーのよくある質問を紹介します。購入を検討されてる方は参考にしてください。

ベースクッキーは1袋何枚入り?

1袋に15枚前後のクッキーが入っています。

※味や袋ごとに個体差あり。

※1食(4袋)で、栄養素等表示基準値に基づき、他の食事で過剰摂取が懸念される、脂質・飽和脂肪酸・炭水化物・ナトリウムを除いて、すべての栄養素で1日分の基準値の1/3以上を含む。

1食分(4袋)を一度に食べないといけない?

4袋で1食分の栄養素ですが、必ず一度に4袋食べる必要はありません。1袋ずつでも、栄養のベースをととのえることができます。

ベースクッキーはいつ食べるのがおすすめ?

ベースクッキーを食べるおすすめのタイミングは、以下の3つです。

・朝ごはん
・ダイエット中の間食
・小腹が空いた時


手軽に小腹を満たせるのがベースクッキーの嬉しいポイント。

ベースクッキーを食べるタイミングにお悩みの方は、以下の記事を参考にしてください。

ベースクッキーは子供に食べさせても大丈夫?

BASE FOOD®︎は栄養バランスがいいので、毎日の食事管理がかんたんになります。また噛みごたえもあるので、咀嚼を教えるのにも適しています。お子さまの様子をみながら、毎日の食事にご活用ください。

引用元:ベースフード株式会社
ベースクッキーは妊娠中でも食べられる?

管理栄養士に、妊娠されている方にお召し上がりいただいても問題ないことを確認しておりますので妊婦のかたも安心してお召し上がりいただけます。

引用元:ベースフード株式会社
解約条件や回数の縛りはある?

ベースフードには、購入に関する縛りは一切ありません。いつでも自由に解約できるので安心してお試しできます。※

>>ベースフードの解約方法をみてみる

※配送予定日の5日前まで手続き可能。

ベースクッキーの口コミ・評判まとめ

この記事のまとめ

  • ベースクッキーを食べ続けてる筆者の感想
    • どの味も完全栄養食と思えないくらいにおいしい
  • 購入者100人に聞いたベースクッキーの口コミ
    • 65%が「満足・少し満足」と回答
  • ベースクッキーのデメリット
    • 市販のクッキーほどの甘さはない
    • 1袋でとれる栄養は少ない
    • 食事としては活用できない
  • ベースクッキーのメリット
    • 味がおいしいのでストレスなく続けられる
    • 5種類の味で飽きない
    • ダイエット中に活躍してくれる
  • ベースクッキーのおすすめな食べ方・タイミング
    • 朝ごはん
    • ダイエット中の間食
    • 職場でのおやつ
  • ベースクッキーは公式サイトからの購入が最安値で1番お得

ベースクッキーを1年間食べ続けた感想としては、「おいしくて栄養たっぷりなクッキー」というのが率直な感想です。

手軽に栄養がとれるベースクッキーは、朝ごはんや職場でのおやつなど、さまざまなシーンで活躍。

カロリーひかえめで腹持ちがいいので、ダイエット中の間食にもおすすめです。

どらさん

クッキーなのに罪悪感なく食べられるところが気に入っています。

栄養たっぷりなベースクッキーで、健康的な体を目指してみてください。

最後までごらんいただき、ありがとうございました。

\ 最安値で1番お得 /

いつでも解約OK! ※配送予定日の5日前まで手続き可能。

※1食(4袋)で、栄養素等表示基準値に基づき、過剰摂取が懸念される脂質・飽和脂肪酸・炭水化物・ナトリウムを除いて、すべての栄養素で1日分の基準値の1/3以上を含む。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

タップできる目次