最安値で1番お得!「BASE FOOD」公式サイトはこちら

【注意】ベースブレッドはグルテンフリーではない!グルテンを避けたい人には向かない?

この記事はこんな悩みを解決します
  • ベースブレッドにグルテンは入ってる?
  • グルテンのたんぱく質は有効?
  • グルテンのメリット・デメリットが知りたい…

結論からお伝えすると、ベースブレッドはグルテンフリーではないので、グルテンを避けたい方には向いてません。

しかし、パンや麺を食べて不調を感じない方であれば、問題なく食べることができます。

どらさん

グルテンフリーは、”医学的な効果が認められてない食事法”でもあります。

記事を読めば、グルテンフリーのメリット・デメリットや、利用者のリアルな声を知ることができます。

「グルテンをとるべきか?」を知ることができるので、ぜひ参考にしてください!

\ いつでも解約OK /

最安値で1番お得!

この記事を書いた人
どらさん@完全食マニア
  • ベースフード歴1年
    (月に90袋食べるマニア)
  • 筋トレ大好きな社会人
    (筋トレ歴3年)
  • ベースブレッドで6.6キロの減量に成功
タップできる目次

ベースブレッドはグルテンフリーではない

ベースブレッドはグルテンフリーではない

ベースブレッド小麦全粒粉を主原料に作られてるので、グルテンフリーではないです。
(※ベースパスタ・ベースクッキーもグルテンフリーではない)

BASE FOOD®は、グルテンフリーではありません。
BASE FOOD®は栄養士や栄養学の教授など、専門家の指導を受けて商品を開発しています。

引用元:ベースフード株式会社
どらさん

公式サイトで「グルテンフリーではない」との記載がありました!

小麦全粒粉とは?

小麦の粒をまるごと挽いたのが「全粒粉」です。 精白した小麦粉と比べて低カロリーで、食物繊維やビタミン・ミネラルなどの栄養素が豊富に含まれています。

引用元:日清製粉グループ
小麦全粒粉は小麦粉に比べて…
  • ビタミン・ミネラルが豊富
  • 食物繊維が豊富
  • 血糖値が上がりにくい

小麦よりも体にいいイメージの小麦全粒粉ですが、グルテンは含まれてます。

グルテンはほとんどの食品に含まれてるので、完全に避けるのはむずかしい食品です。

ベースブレッドの原材料や添加物の安全性は、以下の記事でまとめてます。

グルテンフリーではないが多くの人は問題なく食べられる

グルテンフリーではないが多くの人は問題なく食べれる

グルテンが含まれるベースブレッドですが、パンや麺を食べて不調を感じない方であれば、問題なく食べることができます。

どらさん

ベースフード公式の見解がこちら!

グルテンアレルギーは日本人には非常に少なく、アレルギーのかた以外はグルテンフリーの効果はあまり認められないとも言われています。パンや麺類を食べて不調を感じないかたは、安心してお召しあがりください。

引用元:ベースフード株式会社

グルテンアレルギーをお持ちの方以外は、問題なく食べられる。

ベースブレッドのアレルギーについては、こちらの記事で解説してます。

\ いつでも解約OK 

最安値で1番お得!

グルテンフリーの食事が必要な人

グルテンフリーの食事が必要なのは、以下のような方です。

  • 小麦アレルギー
  • セリアック病
  • グルテン過敏症

健康にいいイメージがあるグルテンフリーですが、元々はアレルギーや耐性のない方向けの食事法です。

どらさん

実は、デメリットの大きい食事法でもあります…

グルテンフリーのメリット

グルテンフリーのメリット

グルテンフリーには、以下の効果を得られる可能性があると言われてます。

グルテンフリーのメリット
  • 便秘や下痢の解消
  • 肌荒れの改善
  • 倦怠感・疲労感の緩和
  • ダイエット効果

しかしこれには、「グルテンが入っている料理は、パン、お菓子などの糖質・脂質が多いものがほとんど」といった理由があります。


わかりやすくまとめると、

グルテンを避けることで…
  • 添加物を避けられる→肌荒れが改善
  • 食事が整う→体調がよくなる
  • カロリー・脂質が抑えられる→痩せる
どらさん

グルテンが悪いわけではなく、食材選びが大切ということです!

見逃せないデメリットもある…

グルテンフリーのデメリット

実は、グルテンフリーには、以下のようなデメリットもあります。

グルテンフリーのデメリット
  • 栄養バランスの偏り
  • ビタミンBや食物繊維が不足して太る
  • 別の健康被害のリスク

安易にグルテンフリーを行うと小麦食品をばっさり排除することになるため、栄養バランスの偏りを招きやすく、健康上のリスクもあります。自己判断で長期間継続して行うことは避け、必ず医師の指導のもと行う必要があります。

引用元:吉原食糧株式会社

グルテンを避ける=小麦を避けることになり、ビタミンや食物繊維が不足する可能性も。

どらさん

医学的に証明されてない食事法でもあります…

実践する際は、自己判断ではなく、医師の指導のもとで行うのがおすすめです。

SNSでのベースブレッドのグルテンへの声

SNSでのベースブレッドのグルテンへの声

SNSでベースブレッドについて調査すると、以下のような声が上がってました。

グルテンだから筋肉にならない

ベースブレッドのたんぱく質は”小麦たんぱく”という、植物性のたんぱく質でできてます。

筋肉に意味がないわけではありませんが、”肉や卵に比べて吸収率が悪い”というデメリットもあります。

ベースブレッドのアミノ酸スコアの値については、以下の記事で解説してます。

食物繊維が多いからアリ

食物繊維や栄養がたくさん入ってるので、栄養源としてはアリという声も見られました。

33種類の栄養がバランスよくとれるのは、ベースブレッドの魅力です。

栄養素については「ベースブレッドに足りない2つの栄養素|成分表からみる栄養バランス」でまとめてます。

栄養が楽にとれる

グルテンは入ってるけど、手軽だから続けてるという声も!

ベースブレッドは…
  • 買い出しや調理をしなくていい
  • 洗い物がない
  • 職場でのランチに活用できる

食事の負担を減らせるので、ひとり暮らしの方にもおすすめ!

ベースブレッドを昼ごはんに食べ続けて感じたことは、以下の記事でまとめてます。

グルテンフリーではないけどおいしい

グルテンは入ってるけど、おいしいから食べてるという声もありました。

どらさん

ほかの完全食と比べておいしいので、ストレスなく続けられます。

ベースブレッド全6種類の本音レビューは、以下の記事でまとめてるので参考にしてください。

まとめ:グルテンが気になる方はベースブレッドを少量から始めるのがおすすめ

まとめると、ベースブレッドはグルテンフリーではないので、グルテンを避けたい方には向いてません。

しかし、グルテンフリーは医学的な効果が認められてない食事法でもあります。

グルテンフリーは…
  • 小麦アレルギーやグルテン不耐症の人が取り入れる食事法
  • 減量や健康に対する科学的知見はない
  • 栄養の偏りによる体調不良の原因になる

ほとんどの食品にグルテンは含まれるので、完全に避けるのはむずかしい栄養でもあります。

どらさん

グルテンが気になる方は、少量から始めるのもおすすめです。

おいしくて手軽なベースブレッドで、健康的な体を目指してみてください!

 いつでも解約OK 

最安値で1番お得!

ベースブレッドを1年食べ続けた口コミは、以下の記事でまとめてるので参考にしてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

タップできる目次