初回20%OFF!「BASE FOOD」公式サイトはこちら

ベースブレッドのアミノ酸スコアはいくら?小麦たんぱくで筋肉はつく?

この記事はこんな悩みを解決します
  • ベースブレッドのアミノ酸スコアは?
  • ベースブレッドで筋肉はつく?
  • 筋肉が落ちないか心配…

1食27gとたんぱく質豊富なベースブレッドですが、「アミノ酸スコアがいくらか?」はとても気になりますよね。

どらさん

どこにも記載されてないから不安…

いきなり結論からお伝えすると、ベースブレッドのアミノ酸スコアは70前後であることがわかりました。
(※ベースフードのヘルプセンターからの回答)

しかし実際に気になるのは、「ベースブレッドで筋肉はつくのか?肉やプロテインと比べてどうか?」ですよね。

この記事では、ベースブレッドのみで1ヶ月減量した実体験をもとに、「筋肉が落ちたのか?」について解説してます。

どらさん

筆者は、トレ歴3年・週3〜4回のジム通いをしてます。

結論としては、ベースブレッド3食のみの生活でも、筋肉を落とさず減量できました。※

また、ベースブレッドを1年以上食べ続けて、「増量・減量のどちらにも向いてる」というのが率直な感想です。

記事を読めば、”ベースブレッドがボディメイク中の食事に向いてる理由”を、詳しく知ることができます。

「たんぱく源としてベースブレッドを活用するか迷う…」とお悩みの方は、ぜひ本記事を参考にしてみてください。

\ いつでも解約OK /

最安値&キャンペーンでお得!

この記事を書いた人
どらさん@完全食マニア
  • ベースフード歴1年
    (月に90袋食べるマニア)
  • 筋トレ大好きな社会人
    (筋トレ歴3年)
  • ベースブレッドで6.6キロの減量に成功

※個人的な体験談で効果を保証するものではありません

タップできる目次

ベースブレッドのアミノ酸スコアは70前後

ベースブレッドのアミノ酸スコアは70前後

ベースフードのヘルプセンターに問い合わせると、ベースブレッドのアミノ酸スコアは70前後という回答をいただきました。

ベースフードのアミノ酸スコアはいくつですか?

アミノ酸スコアは、ベースブレッド、ベースパスタ共に70前後となっております。
※ベースクッキーについては非計測です。

BASE FOODヘルプセンターからの回答

アミノ酸スコアとは?

食品中のたんぱく質を必須アミノ酸の組成から評価する方法が、アミノ酸スコアである。
100 に近いものを「良質なたんぱく質」 という。

引用元:厚生労働省

以下の動画でわかりやすく解説されていたので、気になる方はごらんください。

アミノ酸スコアについてまとめると、以下のとうりです。

  • たんぱく質に含まれるアミノ酸の含有率を数値化したもの
  • 100に近いほど全てのアミノ酸がバランスよく含まれてる
どらさん

アミノ酸スコアが高いほど、筋たんぱく質の合成に効率よく使われます。

アミノ酸スコアをほかの食品と比較

アミノ酸スコア
ベースブレッド70前後
白米65
食パン51
オートミール100
そば92
うどん51
パスタ49
玄米100
肉(鶏・豚・牛)100
100
納豆100
魚(アジ・いわし)100
プロテイン100
▲ アミノ酸スコア100が上限

ベースブレッドのアミノ酸スコアは、主食の中では悪くない値です。

しかし、「肉・魚・卵」などに比べると低いことがわかります。

トレーニングをしてる方は、1回20〜40gのたんぱく質を摂取をしてる人がおおいのではないでしょうか?

ベースブレッドには1食(2袋)27gのたんぱく質が入ってますが、アミノ酸スコアが70では筋肉が成長するか不安ですよね…

どらさん

ベースブレッド単体では、たんぱく質がとれてるか心配。

アミノ酸スコアの低さは組み合わせで解決できる

アミノ酸スコアの低さは組み合わせで解決できる

アミノ酸スコアが低い食品でも、ほかの食品と組み合わせることでスコアを改善できます。

アミノ酸スコアが低い食品でも、アミノ酸スコアは食品単体での評価です。
そのため、他の食品と組み合わせることでアミノ酸スコアは改善できます。

引用元:健達ねっと

ベースブレッド単体では「アミノ酸スコアが70前後」と低いけど、「肉・魚」などと組み合わせて食べることで、アミノ酸スコアを100まで高められる。

ベースブレッドとほかの食品を組み合わせればアミノ酸スコアを高められる
どらさん

ほかの食品と組み合わせることで解決します。

アミノ酸スコアを高めるおすすめの食べ方

アミノ酸スコアを高めるベースブレッドの食べ方

「ベースブレッドのアミノ酸スコアを高めるおすすめの食材はある?」と疑問に思う人もいるのではないでしょうか?

以下の食べ方は、”アミノ酸スコアを高めつつ、たんぱく質量も確保できる”のでおすすめです。

それぞれ詳しくみていきましょう。

プロテインと組み合わせる

アミノ酸スコアを高める食べ方の1つ目は、プロテインと組み合わせる方法です。

※プロテイン1杯のたんぱく質が22gの場合
どらさん

減量中によくこの食べ方をしますが、体感的に3〜4時間はお腹が減りません。

こんな人におすすめ
  • 忙しくて自炊できない
  • 料理を作るのがめんどう
  • 出先でもたんぱく質を補給したい

忙しい朝や職場でのランチにぴったりの組み合わせ。

ベースブレッドを昼ごはんに食べるメリット・デメリットについては、以下の記事でまとめてます。

肉や魚と一緒に食べる

ベースブレッドを肉や魚と一緒に食べるのも、アミノ酸スコアを高めたい時におすすめの食べ方です。

肉・魚を使ったアレンジ

スクロールできます
▲ ハム&たまごのサンドイッチ
▲ チキンチーズバーガー
▲ サバ缶トースト
▲ ピザトースト
▲ チーズ&ソーセージトースト
▲ ハムエッグサンド

リアルフードと組み合わせれば満腹感が長続きするので、減量中におすすめの食べ方です。

ベースブレッドを活用したダイエット方法は、以下の記事でまとめてるので参考にしてください。

このようにほかの食事と合わせることで、アミノ酸スコアを高められます。

「ベースブレッド単体のアミノ酸スコアが不安…」とお悩みの方は、ぜひこれらの食べ方をお試しください。

\ いつでも解約OK /

最安値&キャンペーンでお得!

【体験談】ベースブレッドのみの生活でも筋肉は落ちなかった

【体験談】ベースブレッドのみでも筋肉は落ちなかった

ベースブレッドだけを食べる生活で筋肉が減少しないか?が気になる人もいるのではないでしょうか?

結論としては、「減量中にベースブレッド3食しか食べない」という生活を1ヶ月行いましたが、筋肉の減少は感じませんでした。
(※個人の感想で効果を保証するものではありません)

筆者は筋トレ歴3年のトレーニーで、週3〜4回のジム通いをしてます。

ベースブレッド以外のものを食べずに減量しても、トレーニングの使用重量は変わらず、(種目によっては伸びた)1ヶ月で2.6キロ痩せることができました。

▲ ベースブレッドのみで減量した時の体重の推移

植物性のたんぱく質なので、「筋肉が減らないかな…」と不安でしたが、とくに問題なく減量できました。

減量期間が1ヶ月と短いので、筋肉が落ちなかった可能性もあります。

どらさん

不安な方は、プロテインや食事と併用するのがおすすめです。

ベースブレッドだけで生活して感じた体への変化は、以下の記事でまとめてます。

ベースブレッドは増量・減量のどちらにも向いてる

ベースブレッドは増量・減量のどちらにも向いてる

ベースブレッドを1年以上食べ続けた結論は、「増量・減量」どちらにも向いてると感じました。

それぞれの理由について、詳しく解説していきます。

増量中におすすめな理由

ベースブレッドが増量中におすすめな理由がこちらです。

1つずつ見ていきましょう。

①食べ過ぎ防止で体脂肪がつき過ぎない

ベースブレッドは腹持ちがいいので、体脂肪をつけ過ぎない増量に向いてます。

増量中に食べ過ぎて、「減量が長引いてしまった…」なんて経験は誰しもあると思います…

どらさん

食べすぎると後が大変ですよね…

ベースブレッドは腹持ちがいいので、増量中の食べ過ぎ防止に役立ちます。

体脂肪をつけ過ぎずに増量したい人に、かなりおすすめできると感じました。

②GI値が低くて眠くなりにくい

ベースブレッドは、GI値が低くて眠くなりにくいのも嬉しいポイント。

増量中の糖質源といえば白米や食パンが主流です。

しかし、これらは高GI食品で、食べると眠くなりやすいデメリットがあります。

どらさん

高GI食品は仕事中のパフォーマンスにも影響します…

※画像は体感的なイメージです

筆者は、増量中の朝ごはんに白米を食べていたのですが、睡魔に襲われて仕事に集中できないことがありました…

しかし、ベースブレッドに変えることで、眠気を感じる回数が明らかに減小。

どらさん

仕事の生産性アップにも役立ってくれました。

ベースブレッドを朝ごはんに食べ続けて感じたメリット・デメリットは「ベースブレッドは朝ごはんにおすすめ?1年続けて感じた5つのメリット」でまとめてます。

③ビタミン・ミネラルを食事で補える

ベースブレッドには、33種類の栄養素がふくまれてるので、ビタミン・ミネラルなどの栄養素もバランスよく摂取できます。

ベースブレッドに含まれる栄養素

※赤線の基準値が1日に必要な値

食物繊維や必須脂肪酸など、体作りに大切な33種類の栄養がまとめてとれる。

栄養素をサプリメントで取ることもできますが、毎日飲むのは正直めんどくさいですよね…

ベースブレッドを毎日の食事に組み込むことで、ビタミン・ミネラルを別でとる必要がなくなったのは嬉しいポイントでした。

\ いつでも解約OK /

最安値&キャンペーンでお得!

※1食(2袋)で、栄養素等表示基準値に基づき、他の食事で過剰摂取が懸念される、脂質・飽和脂肪酸・炭水化物・ナトリウムを除いて、すべての栄養素で1日分の基準値の1/3以上を含む 

減量中におすすめな理由

ベースブレッドが減量中におすすめな理由がこちらです。

①カロリー・糖質ひかえめ

ベースブレッドはカロリー・糖質ひかえめで、置きかえダイエットに向いてます。

ベースブレッドカロリー糖質脂質たんぱく質
ミニ食パン233kcal22.2g7.2g13.5g
プレーン205kcal20.7g5.4g13.5g
チョコ264kcal33.3g9.3g13.5g
メープル264kcal27.1g8.2g13.5g
シナモン262kcal26.1g8.5g13.5g
カレー253kcal24.7g10.2g13.5g
▲ ベースブレッド1袋あたりの栄養素

1袋の糖質が30gと低いので、糖質制限中でも食べられるのが嬉しいポイント。

どらさん

PFCバランスが優秀で減量中にぴったりです。

②腹持ちがよく空腹を感じにくい

ベースブレッドは、腹持ちがよく空腹を感じにくいのも減量向きなポイントです。

どらさん

1食(2袋)たべればお腹いっぱいになります。

食べ応えがあるので、1袋食べれば2〜3時間はお腹が減りません。

「減量中の空腹がつらい…」とお悩みの人にぴったりだと感じました。

③甘いもの欲を満たせる

ベースブレッドは、減量中の甘いもの欲を満たしてくれるのも嬉しいポイント。

どらさん

ベースブレッドを日常的に食べてると、

栄養バランスもいいので、罪悪感なく食べられるのが嬉しいポイント。

「甘いものを我慢するのがストレス…」という方は、ぜひ1度試してみてください。

\ いつでも解約OK /

最安値&キャンペーンでお得!

ベースブレッドのアミノ酸スコアについてのまとめ

ベースブレッドのアミノ酸スコアは70前後と低めですが、ほかの食事と組み合わせることで、十分なたんぱく質をとることができます。

増量中に
おすすめな理由
減量中に
おすすめな理由
  • 食べ過ぎ防止で体脂肪がつき過ぎない
  • 低GIで眠くなりにくい
  • ビタミン・ミネラルを食事で補える
  • カロリー・糖質ひかえめ
  • 腹持ちがよく空腹を感じにくい
  • 甘いもの欲を満たせる
どらさん

トレ歴3年でいろんな食事を試した結果、ベースブレッドに落ち着きました。

筆者はこれからも増減量中の食事として、ベースブレッドを活用していく予定です。

手軽に栄養がとれるベースブレッドで、ストレスのないボディメイクを行なってみてください。

\ いつでも解約OK /

最安値&キャンペーンでお得!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

タップできる目次