最安値で1番お得!「BASE FOOD」公式サイトはこちら

【新発売】ベースブレッドのレーズンを実食!販売店舗やおいしい食べ方も紹介

この記事はこんな悩みを解決します
  • ベースブレッドレーズンはおいしい?
  • 味や食感はどうなの?
  • 食べた人の口コミが気になる…

2023年5月に新発売された、ベースブレッドのミニ食パンレーズン味。

食べてみたいけど、「おいしいのかな?」と味に不安を感じてる人もいるのではないでしょうか?

この記事では、ベースブレッドを1年継続中のどらさん(@dora_san_blog)が、ミニ食パンレーズンの味を本音でレビューしています。

結論としては、ミニ食パンレーズンはしっかりとした味付けと柔らかい食感で、かなりおいしいというのが率直な感想です。

そのままでも食べられますが、トーストやアレンジなど幅広い食べ方ができるのも魅力に感じました。

どらさん

朝ごはんやランチにぴったりです。

記事を読めば、ベースブレッドレーズンを買っても大丈夫かがわかり、購入後の後悔を防げます。

「どんな味か気になる…」「買うか迷ってる…」とお悩みの方は、ぜひ最後までごらんください。

\ 最安値で1番お得 /

いつでも解約OK!

この記事を書いた人
どらさん@完全食マニア
  • ベースフード歴1年
    (月に90袋食べるマニア)
  • 筋トレ大好きな社会人
    (筋トレ歴3年)
  • ベースブレッドで6.6キロの減量に成功
タップできる目次

ベースブレッドレーズンの特徴

まずはベースブレッドレーズンの特徴を、サクッと解説します。

ベースブレッドレーズンの特徴
  • 1食(2袋)で33種類の栄養素がすべてとれる完全栄養パン
  • みずみずしくて甘いレーズン
  • 食パンタイプで2枚入り
  • 約9cm四方のミニサイズで食べやすい

動画で知りたい方は、こちらの動画をごらんください。(15秒で見れる)

ベースブレッドレーズンの基本情報

名称ベースブレッド ミニ食パンレーズン
販売元ベースフード株式会社
発売日2023年5月22日(月)
価格208円
内容量1袋2枚入り
栄養成分熱量:281kcal
たんぱく質:13.5g
脂質:7.4g
糖質:34.3g
食物繊維:3.8g
主原料小麦全粒粉
賞味期限※約1ヶ月
保存方法常温(冷凍も可)
アレルギー
(28品目対象)
小麦・卵・乳成分・大豆
製造場所伊藤製パン株式会社
〒339-0021
埼玉県さいたま市岩槻区末田2398-1
※公式サイトから初回購入の場合(価格は税込)

ベースブレッドレーズンを食べた筆者の本音

ベースブレッドレーズンを食べた筆者の本音

「ベースブレッドレーズンの味はおいしいの?」と不安に感じてる人もいると思います。

なのでここでは、ベースブレッドを1年継続中の筆者が、レーズン味を食べた感想を本音でレビューしています。

結論としては、ベースブレッドレーズンは味に関しては文句なしで、前作のミニ食パンプレーンを超えるおいしさでした。

しかし値段やカロリーが高いなど、デメリットに感じる部分があるのも事実です。

実際に食べて感じた良い点イマイチな点を解説しているので、ぜひ参考にしてください。

良い点

ベースブレッドレーズンを食べて良いなと感じた点は、以下の3つです。

順番に解説します。

①味付きでそのままでもおいしい

ベースブレッドレーズンは味付きで、そのままでもおいしく食べられます。

プレーン・ミニ食パンプレーンはそのまま食べるには物足りないけど、レーズンは生地に甘さがあるので、そのままでも十分食べられる。

どらさん

甘くてみずみずしいレーズンパンです。

②食感が柔らかくて食べやすい

ベースブレッドレーズンは、食感が柔らかくて食べやすいのも嬉しいポイントです。

プレーンミニ食パンプレーンよりも柔らかい。

そのまま食べても柔らかいので、出先で食べることが多い人におすすめできると感じました。

③アレンジで飽きずに食べられる

ベースブレッドレーズンは、アレンジで飽きずに食べられます。

少し手を加えるだけでいろんな食べ方ができるのも、ベースブレッドレーズンの魅力です。

イマイチな点

ベースブレッドレーズンを食べてイマイチに感じたのは、以下の2点です。

ベースブレッドレーズンのイマイチな点

それぞれ解説します。

①値段が高い

ベースブレッドレーズンの値段は1袋208円で、ほかの味に比べて少し高いです。※

ベースブレッド1袋の価格
ミニ食パン184円
レーズン208円
プレーン168円
チョコ168円
メープル168円
シナモン168円
カレー208円
※公式サイトの初回購入時
どらさん

ほかの味よりも割高になります。

なるべく費用を抑えたい場合は、レーズン以外の味を買うのがおすすめです。

②カロリー・糖質が高い

ベースブレッドレーズンは、全7種類の中でカロリー・糖質ともに1番高いデメリットもあります。

スクロールできます
ベースブレッドカロリー糖質脂質たんぱく質
ミニ食パン233kcal22.2g7.2g13.5g
レーズン281kcal34.3g7.4g13.5g
プレーン205kcal20.7g5.4g13.5g
チョコ264kcal29.1g9.3g13.5g
メープル264kcal27.1g8.2g13.5g
シナモン262kcal26.1g8.5g13.5g
カレー253kcal24.7g10.2g13.5g
▲ ベースブレッド1袋あたり

ダイエット中でカロリー・糖質を抑えたい場合は、プレーン・ミニ食パンプレーンがおすすめです。

ベースブレッドレーズンの良い点・イマイチな点をまとめると、以下のとうりです。

良い点イマイチな点
味付きでそのままでもおいしい
食感が柔らかくて食べやすい
アレンジで飽きずに食べられる
値段が高い
カロリー・糖質が高い
どらさん

値段やカロリーは少し高いものの、味の仕上がりは文句なしでした。

レーズン味は以下のような人におすすめです。

ベースブレッドレーズンがおすすめな人
  • 朝ごはんに食べたい
  • 出先で食べることが多い
  • ほかの味に飽きてきた
どらさん

これらに当てはまる人は、ぜひ一度試してみてください。

\ 最安値で1番お得 /

いつでも解約OK!

>>レーズン味の購入方法をみてみる

ベースブレッドレーズンのリアルな口コミ・評判を調査

ベースブレッドレーズンのリアルな口コミ・評判を調査

「ベースブレッドレーズンを食べた購入者の口コミが気になる…」と不安に感じてる人もいると思います。

なのでここでは、Twitterで調査したベースブレッドレーズンのリアルな口コミを紹介しています。

ベースブレッドレーズンへの口コミ

スクロールできます

調査の結果としては、不満の声はみつからず、「これまでで1番おいしい」「ベースブレッドで1番甘い」など、ポジティブな声が多くみられました。(調査時点:2023年5月29日)

どらさん

購入者の満足度は高いようです。

ベースブレッドレーズンのおいしい食べ方

ベースブレッドレーズンのおいしい食べ方

そのままでもおいしいベースブレッドレーズンですが、アレンジでさらにおいしく食べることができます。

ベースブレッドレーズンのアレンジレシピ

スクロールできます
▲ 板チョコトースト
▲ アイスのっけトースト
▲ フレンチトースト

食事からスイーツまで色々な食べ方を楽しめる。

ベースブレッドレーズンのアレンジレシピは、以下の記事でまとめてるので参考にしてください。

ベースブレッドレーズンはコンビニで買えない

ベースブレッドレーズンはコンビニで買えない

ベースブレッドレーズンは、コンビニでは販売されていません。(2023年5月現在)

ベースブレッドは、

でも売ってますが、レーズン・カレーの2種類は販売されていません。

ベースブレッドレーズンはコンビニで買えないことを表した図解

ベースブレッドレーズンは公式サイトでの購入がお得

ベースブレッドレーズンは公式サイト以外に、Amazon・楽天でも購入できます。

しかし送料・税込みでも、公式サイトからの購入が最安値で1番お得です。

スクロールできます
送料・税込の価格を比較1袋16袋
※公式サイト208円4,160円 →3,328円 
(送料500円)

合計:3,828円
Amazon・楽天335円5,360円
※初回20%オフ適用時
ミニ食パン・チョコ・メープル・シナモンを4袋ずつ買う場合

ベースブレッドレーズンを1番お得に買えるのは公式サイト。

ベースブレッドレーズンの基本情報

ベースブレッドレーズンの基本情報

ベースブレッドレーズンの基本情報は、以下のとうりです。

名称ベースブレッド ミニ食パンレーズン
販売元ベースフード株式会社
発売日2023年5月22日(月)
価格208円
内容量1袋2枚入り
栄養成分熱量:281kcal
たんぱく質:13.5g
脂質:7.4g
糖質:34.3g
食物繊維:3.8g
原材料レーズン(トルコ製造又はアメリカ製造)、小麦全粒粉、小麦たんぱく、還元水飴、大豆粉、もち米粉、油脂加工食品、発酵種、ライ麦全粒粉、小麦胚芽粉、米ぬか粉、チアシード、パン酵母、米酢、卵黄粉末、食用油脂、食塩、海藻粉末、全卵粉末、バター、シナモン粉末、粉末油脂、昆布粉末、サトウキビ抽出物、酵母/調味料(有機酸等)、酒精、乳化剤、酸味料、(一部に小麦・卵・乳成分・大豆を含む)
賞味期限※約1ヶ月
保存方法常温(冷凍も可)
アレルギー
(28品目対象)
小麦・卵・乳成分・大豆
製造場所伊藤製パン株式会社
〒339-0021
埼玉県さいたま市岩槻区末田2398-1
※公式サイトから初回購入の場合(価格は税込)

ベースブレッドレーズンの購入方法

ベースブレッドレーズンの購入方法

ここでは、ベースブレッドレーズンを公式サイトで買う方法を、画像付きで解説しています。

順番に解説します。

ベースブレッドレーズンを初めて購入する場合

STEP
以下のリンクから「ベースフード公式サイト」に行き、左のパン14袋セットを選択
STEP
「いますぐ購入」のボタンをタップ
STEP
「Amazon pay」もしくは「フォームを入力する」をタップ

Amazon payで買う場合

ベースブレッドレーズンの購入方法を解説した図解

Amazon payで買うとカード情報や住所を登録する必要がなく、30秒で購入できるのでおすすめ。

フォームを入力する場合

ベースブレッドレーズンの購入方法を解説した図解

個人情報と支払い方法を入力します。

STEP
全て入力し終わったら「ご注文を確認する」をタップして確認画面に進む
ベースブレッドレーズンの購入方法を解説した図解
STEP
ご注文内容・利用規約を確認し「ご注文を完了する」をタップ
ベースブレッドレーズンの購入方法を解説した図解
STEP
「ご注文の確認メール」が届けば注文完了
ベースブレッドレーズンの購入方法を解説した図解

注文が確定するとメールが届くので、注文内容に間違いがないか確認してください。

レーズンを定期購入中の商品に追加する場合

STEP
以下のリンクから「ベースフード公式サイト」に行く
STEP
メニュー左端の人のマークをタップ
ベースブレッドレーズンを定期購入中の商品に追加する方法を解説した図解
STEP
メールアドレスとパスワードを入力して「ログイン」をタップ
ベースブレッドレーズンを定期購入中の商品に追加する方法を解説した図解
STEP
配送予定の継続コースをタップ
ベースブレッドレーズンを定期購入中の商品に追加する方法を解説した図解
STEP
下にスクロールして、「BASE BREADを追加する」をタップ
ベースブレッドレーズンを定期購入中の商品に追加する方法を解説した図解
STEP
レーズンの数量を注文したい数に変更
ベースブレッドレーズンを定期購入中の商品に追加する方法を解説した図解
ベースブレッドレーズンを定期購入中の商品に追加する方法を解説した図解
STEP
「変更を保存」のボタンをタップして完了
ベースブレッドレーズンを定期購入中の商品に追加する方法を解説した図解
どらさん

これでレーズンを追加完了です。お疲れ様でした。

まとめ:ベースブレッドレーズンはおいしくて手軽な完全栄養パン

この記事のまとめ

  • ベースブレッドレーズンの良い点
    • 味付きでそのままでもおいしい
    • 食感が柔らかくて食べやすい
    • アレンジで飽きずに食べられる
  • ベースブレッドレーズンのイマイチな点
    • 値段が高い
    • カロリー・糖質が高い
  • アレンジやトーストでさらにおいしく食べられる
  • ベースブレッドレーズンはコンビニで買えない
  • ベースブレッドレーズンをお得に買えるのは公式サイト

ベースブレッドレーズンは、値段やカロリーが高いデメリットがあります。

しかし味の完成度は文句なしで、ベースブレッドの中でもおいしくて食べやすいと感じました。

どらさん

初めてベースブレッドを試す方にもおすすめの味です。

アレンジやトーストなど、いろんな食べ方を楽しめるベースブレッドレーズン。

「買うか迷う…」と気になってる方は、1番お得な公式サイトから試してみてください。

最後までごらんいただき、ありがとうございました。

\ 最安値で1番お得 /

いつでも解約OK!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

タップできる目次